とある中年女性の日記

一人の時間と惰眠を愛するわたしの脳内と暮らし

「村上さんのところ」コンプリート版ですよね!やっぱり!

村上さんのところ コンプリート版

村上さんのところ コンプリート版

 

やっとKindleにダウンロードしました〜

読んでも、読んでも、読んでも終わらない幸せ。

この幸せ感といったら、「風と共に去りぬ」とか「カラマーゾフの兄弟」級の長編小説で「終わらないで〜!!!」っていう、アレ並み。

 

それにしても、村上春樹って文章の枠を超えての社会現象に成りっぷりとか、世界中の人々に対するライフスタイル・価値観の変容への影響力の強さとか。

なんかわたしの中ではThe Beatles(というかJohn Lennonかな)くらいしか並ぶものが見当たらないんですけど。

 

アンチが多いってことも、今生きてる地球上の人々に共通する、または反共通する「何か」を彼の作品は内包しているんだと思う。

 

こんなことも書きました↓

 

 

maro55.hatenablog.com

 

 

で、読書と音楽を愛する普通のおっさんぽいとこがめちゃ好き❤️

これを読み終わるまではしばらく幸せ。