読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある中年女性の日記

一人の時間と惰眠を愛するわたしの脳内と暮らし

三重県桑名市のレストラン「イルフェボウ」に行ってきました

 ランチで利用しました。

ilfaitbeau.jp

興味あるかたは是非上のお店のホームページをのぞいてみてください

お庭の植物などすごく素敵ですよ。

 

ここにはいつも母と二人で来ます。

3900円✖️2名 ええ、いつもわたしもちですとも!この歳になっても色々世話になっているんでね…

f:id:maro55:20150901064806j:image

季節を感じるメニューですよね。

 

 

オードブル

f:id:maro55:20150901064821j:image
かなり酢が効いたレンコンの上に載ってるのはグリルされた秋刀魚です。今年初秋刀魚やけども。こんな形でいただくことになろうとは思いませんでしたわ。
秋刀魚の上の何やらは、香味野菜が効いたペースト状のもの。ごめんなさいちょっとよくわからん。
「おっ!」て意外性のあるオードブルって嬉しいですよね。
 
 
スープ
f:id:maro55:20150901064833j:image
メニューに書いてあったのと変更して、さつまいもの冷製ポタージュでした。
このスプーンまでキンキンに冷やしてあって、なんかそーゆうのが嬉しい。
スープ普通に美味しい。
パンはポンテケージョです。ええ、あのミスドポンデリングの発祥元と思われます。
このお店、パンも自家製らしい。それで美味しいからポイント高い〜。
 
 
 
 
リゾット
f:id:maro55:20150901064848j:image
とうもろこしのリゾットなんですけど。器がすてきじゃあ〜りませんか!
具材はとうもろこしだけなんですけどね。このリゾットを炊いているダシがね、なんなんでしょうか。ものすごくいい味なんですよ。野菜のブイヨン?←こーゆうのが自宅ではできないんですよね〜。
 
 
 
魚料理
f:id:maro55:20150901064905j:image
さわらの黒ごまポワレ モロヘイヤソース。
黒ごま自体の風味が高い。魚はごく薄味。モロヘイヤソースは、あのモロヘイヤのぬめりを利用してソースにしてる。味は、洋風か和風かよくわからん味。まあまあ。
 
 
肉料理

f:id:maro55:20150901064915j:plain

フランス産鴨肉のロースト ラタトゥイユ添え

鴨の味が濃い!他の肉とは違うよ、「僕、カモです」って主張してくる風味。なので苦手な方はダメカモですね。わたしは普通に美味しかったですが、印象的なのは野菜です。野菜の甘み、風味がしっかりしててピーマン一つとってもいちいち「ほほう…」って感じですよ。

 
 
 
デザートとハーブティ

f:id:maro55:20150901064922j:plainf:id:maro55:20150901064929j:plain

デザートはメニューから変更して、梨のコンポートでした。

と、ミントティー。

デザートはとにかく美味しい。初老の母が「おいしい…」しか言ってなかったのが印象的。

お茶のセット、かわいらしいですよね!ときめきます。ああ素敵。

 

見るからに女性向けのお店ですが、夜だったら男性は入りやすいかもね、と思いました。

こじんまりとして、何も手を抜いているところがなくて、トータルの食後感が気持ちのいいレストランですよ。

愛知、岐阜の三重寄り、もしくは四日市鈴鹿あたりからでも脚を運ぶ価値はあるかと思いました。名駅タワーズなんかに入ってるこんな感じのレストランより味の面では満足感高く、コスパも良いと思いました。

 

 

 

以上でした。